Jリーグ 順位 Jリーグ速報 jリーグ掲示板 jリーグチケット Jリーグ 放送 jリーグ移籍 Jリーグ 日程 Jリーグタイム jリーグ動画 Jリーグ 年俸 jリーグ 順位 jリーグ 2017 日程 jリーグ 放送 jリーグ 日程 jリーグ 順位 j1 

1: Egg ★@\(^o^)/
 分かってはいたが、こうもはっきり数字に表れると切ななる。Jリーグは今月上旬にサッカーの育成コンサルティングを手がけるダブルパス社(ベルギー)によるクラブ育成組織格付けシステム「フットパス」の評価数値を発表。J1、J2計40クラブの平均値で「個の育成」の項目が最も低く、欧州トップレベルを100点とした場合、25点だった。クラブごとの詳細な数値は公開されていないが、何らかの手を打たなければ、今後も世界との差を縮めるのは難しいだろう。

 Jクラブ下部組織の整備、指導者ライセンスの制度化に伴い、近年は各チームの練習内容が似て、選手の金太郎飴化が加速している感は否めない。“没個性”からの脱却に向けて、近年、欧州組が次々と開校しているサッカー教室に注目している。長谷部(フランクフルト)は11日に故郷・藤枝市で「MAKOTO HASEBE SPORTS CLUB」をスタート。スクール前後の時間帯に講師を用意して学習の場を提供したり、長谷部自身が与えるテーマについて考える機会をつくるなど“座学”に重点を置くのが特徴だ。背景には「長くプロで活躍する選手は考える力が優れている」との分析があり、ミリオンセラー「心を整える」の著者らしい発想。常に考える習慣をつけることは「個の育成」のベースとなるに違いない。

 岡崎(レスター)の「マイスターサッカースクール」のテーマは「自分の武器を極める」。こちらも“一生ダイビングヘッド”を座右の銘に泥臭く成長を続けたストライカーらしい。このような独自色を他の選手も出すようになれば育成法も多様化するはずだ。例えば長友(インテル・ミラノ)は、体幹やヨガをトレーニングに積極的に取り入れており、体が動く仕組みに関する知識は豊富。横浜市に開校している「長友佑都フットボールアカデミー」を柔軟性や関節可動域の広さを高めることに特化したスクールにすれば、規格外の身体能力を持つ選手が育つかもしれない。

 世界を知る欧州組は日本サッカー界の財産。現役引退後も指導者やアカデミーダイレクターのような立場で現場に関わり、経験や知識を次世代に還元する好循環が生まれれば「個の育成」も新たなステージを迎えられる。世界中を旅して日本の良さを再確認し、日本酒や陶芸など日本文化を世界に発信する活動も、もちろん素晴らしい、と思ってはいるが。(木本 新也)

[ 2017年4月15日 10:00
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/04/15/kiji/20170415s00002000042000c.html

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
本田やハリルがJ軽視してるとか謎の被害妄想しちゃうから無理

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
日本人が勝手に思い込んでる「本場」の流行の輸入を繰り返すだけ

学問やサブカルチャーと同じだな

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
個の育成てそもそもなに?
数値で表せるものなの?意味がわからん

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>6
これは選手の評価じゃなくて、指導法や計画性での採点
個の育成に関して低いってのは
長所や弱点が違うのに同じトレーニングがなされていて、個別のトレーニングがされてない、って話らしい
他所の記事にはそんな事書いてあった

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
出戻り欧州組も増えたけど実際欧州での経験がJに還元されてることなんてあるの?どの辺が?

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
槙野がドイツから帰ってきた時、練習から激しく行く事を伝えるとか何とか言ってた
それがレッズで浸透しているかどうかは不明
経験だと今は選手のほうがよっぽど海外経験あるから指導者のほうが問題な気がする

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>11
司令官タイプの監督ばかりになって、経営者タイプの監督が少ない。日本に必要なのはファーガソンのようなタイプの監督、長期政権で選手育成のうまい監督が

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
吉武時代の後遺症だよ
奴は個の力を極限まで否定したユースサッカーを作ってアジアに挑み、撃沈した

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
クラブだけの責任にしたらアカンよ
一番のガンは、自分等世間の空気
とにかくミスをハナから認めない、それが前提の思考だから
更に言えば、個を捨てて集団に尽くす=善、正義と無条件に思い込んでる事も
また思い違いの元凶である
サッカーでの正義は、必要な時に必要な事をする、それだけ
自分一人で~とか、無条件な自己否定の強制は害悪になる
これからは、必要なときに必要な事をする、相手より速く
根本意識に徹底させるべきだと言える

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
クラブ生え抜きどころか自国の選手がスタメンに半分もいない欧州のマネって、世界中から青田刈りでもしろというのか?

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
日本のユースはトップクラスでさえ海外のユースとは規模や環境が違うからJ1J2全部あわせての平均値なら尚更数字上で同等になることはありえないだろうな

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
なにしろ自分でシュートを撃つ選手が少ない
せっかく敵陣バイタルまでボールを運んでも対人で勝負せずパスを出す
自分で責任を負いたがらず最後は他人任せ
得点する可能性が高い方を選択すると言えば聞こえがいいが慎重と臆病を履き違えてる
これを改善しなければ未来はない

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>32
シュートほんとに打たないよね
個人で抜きに行く事もしないしひたすらボールコネコネ
個人で責任を背負えない

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
日本人は真面目で献身的だから子供のときから自分の個性を殺してチームに貢献しようとするんじゃないか
その意識が結果的にズバ抜けた才能を並みのものにしてしまってる可能性

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>33
大迫も岡崎も他にエースがいてそいつの為に
頑張るのが仕事だからな、クラブではそれでもいいが
代表じゃ誰が決めるんだとなる

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
スペインのコーチだったかが
ピッチの中で掴み合いになりそうな喧嘩したり言い合が
日本の子供は出来ない

なぜならそこで起きた事はピッチの外の人間関係まで影響を与えてしまうから
みたいな事言ってたな

クラブレベルでどうこう出来る話じゃないと思ったよ

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
だから個の力とか日本人の性格に点付けた話じゃないんだってw
個人個人にあったカリキュラムとか作ってるか、の話なの

だいたい個の力とか性格なんてもんに点数付けられるはず無いでしょ

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>40
欧州での例を元に点数つけてるんだろうけど才能あるやつ集めてやってるとこと比べられてもなー
育成で伸びてるのか分かったもんじゃないベルギーの会社らしいけどあそことか特に若手外人の踏み台みたいなリーグじゃん
伸び盛りしか来ないでしょ

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
個の育成の象徴が宇佐美なんだろ?いいの?それで

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
個の育成()なんてものをサッカースクールでやろうとしてることがそもそも矛盾してるってことに気づかないヘディング脳

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
一時期のバルセロナ信仰は反吐が出るやつだったな
その頃はもうカウンターサッカーマンセーになってたのに

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>52片方だけでは駄目で両方会得しなければならない。トラップとパスの技術が無ければ無駄なフィジカル使わなければいけなくなる。
だからといってフィジカルがおなざりなのもいけない。
更に守備の仕方を覚えることも必要。南米式、欧州式。両方体得しておくことが大事な事。

54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
個の育成なんてジュニア世代からやらなきゃいけないことだけど、はっきり言って日本の教育で個の育成なんて無理。
日本社会は個性を捨てて型にはまるのを良しとする社会だから。

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>54
でも、と言うか、だからというか、
ユース落ちして高校サッカーへ来た選手の場合、力が抜けてる分、そいつに頼り切ったサッカーになる場合が多く
結果的に個が磨かれるってのが面白い

星稜の監督が言ってた
日本代表のゲームメーカーの大半が部活出身なのは
部活では周りのレベルが低く、自分が何とかしなくちゃならい分、個が磨かれ
それでも個では限界がある分、周りの下手○を最大限活か○技術と意識が培われる、とw

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>58
Jユースが伸び悩む原因だよね

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>58
高校サッカーも山田や前橋育英みたいにユース顔負けの人材を揃えるとこもあるからな…
山田はこれといった選手を輩出してないけど。

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
個性云々言う前にチーム方針に一貫性を持たせろよ
監督が変わる毎に戦術が大きく変わってんじゃあかんわ

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
コーチも外出ろよw

78: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
トーレス師匠とか日本代表の酷い時のシュート練習みると
ほんとにヤバいやつなのかなと疑問を持ってしまうときがあるw

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
>>78
トーレス師匠は大事な試合の時には決めるからな。シュート練習ではリラックスしてシュートしているからGK立たせても入る。しかし、本番になる力んで外す。
これを意識改革してゴール量産出来るようにならないとね。

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
欧州トップクラブが育成でなりたってるわけないだろ!

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
要は、鈴木隆行的選手が育っていないんだから
鈴木隆行的経歴を尊重すれば良いんだよ
つまり、ひっそり海外組への注目だわな

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
ジュニアレベルでJリーグの下部組織が地元の神童をかき集めても、
高校卒業するぐらいには高体連の選手にJユース組は追い越されてしまう。

つまりほとんどのJクラブの下部組織は機能してないのが現実。
コーチの質に問題があるのか、リクルートに問題なのか。どっちもなんだろうが。

106: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/
部活や街クラブの方が特徴ある選手を輩出してるとは思うけどね
J下部は確かに色があまりないかも
静学とか聖和とか特徴あるもんな