カテゴリ: サッカー

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ドルトムント 浦和 チケット 発売日 ドルトムント 放送 ドルトムント 動画 ドルトムント 海外の反応 ドルトムント 日程 ドルトムント フォーメーション ドルトムント 香川 ドルトムント ユニフォーム ドルトムント メンバー ドルトムント 速報 

1: カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/
大一番でエース・オバメヤンの“パネンカ”炸裂! ドルトムントが5年ぶりにドイツ杯制す

theWORLD(ザ・ワールド) 5/28(日) 5:46配信

有終の美を飾ったドルトムント

27日にDFBポカール(ドイツ杯)決勝が行われ、日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトと同代表MF香川真司か所属するドルトムントが対戦した。

欧州行きの最後のチケットを勝ち取るために、是が非でもこの一戦で勝利したいフランクフルト。
一方、ドルトムントは3年連続で決勝進出を果たすも、全て苦渋を舐めさせられてきた。
4年連続となる今年こそ、悲願の優勝制覇を目指す。
なお、長谷部は負傷欠場し、香川はスタメンに名を連ねている。

試合前に激しく発煙筒が焚かれ、煙が立ち込める中キックオフされた試合は、8分に早くもスコアが動く。
サイドチェンジから右サイドでボールを受けたウスカシュ・ピスチェク。
前のスペースへ走りこんだウスマン・デンベレへスルーパスを送ると、エリア内右で相手DFをキックフェイントで華麗にかわし、
デンベレは左足で反対の左サイドネットへシュートを突き刺した。

1点リードしたドルトムントペースで前半は進むかと思われたが、試合は徐々にフランクフルトペースに。
すると29分、高い位置でボールを奪うと、絶妙なタイミングで裏へ抜けたしたアンテ・レビ○チがGKと1対1になる。
これを落ち着いでゴール右隅へ流し込み、フランクフルトがスコアを振り出しに戻す。

その後は再びフランクフルトにチャンスが訪れるが、左ポストにシュートが直撃し、逆転ならず。
一方、ドルトムントは今季たびたびケガに悩まされてきたマルコ・ロイスが右膝を負傷。
不安を残してハーフタイムを迎えた。

後半に入ると、ドルトムントは頭から2枚同時交代の奇策に出る。
ロイスはやはりプレイ続行が厳しかったようで、クリスティアン・プリシッチを投入。
さらに、マルセル・シュメルツァーを下げて、ゴンサロ・カ○トロを起用している。
そして、再びペースを取り戻したドルトムント。67分にプリシッチが獲得したPKを、エースのオバメヤンがパネンカでゴールど真ん中に決め、勝ち越しに成功した。

反撃を試みるフランクフルトは、アレクサンダー・マイアーらを投入し、パワープレイでドルトムントゴールをこじ開けようとしたが、
最後まで同点に追いつくことはできず。
今季限りでの退団が噂されるオバメヤンの勝ち越しゴールを守りきったドルトムントが2-1でフランクフルトを撃破し、5年ぶりの優勝を成し遂げた。
なお、香川はフル出場を果たしている。

この結果、今季のブンデスリーガを7位で終えたフライブルクに、予選3回戦からの出場ではあるものの、ヨーリッパリーグ出場権が与えられることになった。

[スターティングメンバー]
フランクフルト:フラデツキー、ヘクター、アブラーム、バジェホ、チャンドラー(→マイアー 72)、メドイェビ○チ(→タワサ 56)、カチノビ○チ、
オツィプカ、ファビアン(→ブルム 79)、レビ○チ、セフェロビ○チ

ドルトムント:ビュルキ、ギンター、パパスタソプロース、バルトラ(→バルトラ 76)、ゲレイロ、ピスチェク、シュメルツァー(カ○トロ 46)、デンベレ、香川、
ロイス(プリシッチ 46)、オバメヤン

[得点者]
フランクフルト:レビ○チ(29)
ドルトムント:デンベレ(8)、オバメヤン(67)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00010002-theworld-socc

【オバメヤンパネンカ炸裂!ドルトムントがフランクフルト下し5年ぶり優勝 香川フル出場】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
メッシー メッシュ メッシ 脱税 メッシ タトゥー メッシュフェンス メッシュキャップ メッシ 動画 メッシ 年俸 メッシ 身長 メッシーバン メッシュ カラー 

1: あちゃこ ★@\(^o^)/
SOCCER KING 5/25(木) 12:57配信

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに続いて、レアル・マドリードの
ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドにも脱税疑惑が浮上しているようだ。スペイン紙
『マルカ』が25日、同国のラジオ局『カデナ・コペ』や『カデナ・セール』の報道を引用して
伝えている。

 報道によると、C・ロナウドが2011年から2013年にかけて肖像権収入を不正申告し、800万ユーロ
(約10億1000万円)以上を脱税しているとスペインの税務局が見込んでいるようだ。事実であれば、
24日に最高裁判所から懲役21カ月(スペインの法律では2年以下の懲役刑には執行猶予が
付いていることから、収監は免れる見通し)を言い渡されたメッシの脱税額400万ユーロ
(約5億円)の2倍の額となる。

 C・ロナウドについての今回の報道では、問題はすでに検察庁へ渡っているという。
2014年の納税内容について状況を整理、正常化しようとしていた過去もあることから、
本件が行政犯罪なのか、脱税罪に該当するのかの判断がなされるようだ。仮に行政犯罪と
見なされれば、C・ロナウドは不正取得となっている800万ユーロと追徴金を支払うこととなる。
脱税罪に認定された場合は、不正のあった年度ごとに懲役4カ月(2011年から2013年に
脱税疑惑があるため、計12カ月)を科される可能性があるという。

 メッシに続いてC・ロナウドにも脱税疑惑が浮上することとなったが、果たして真相は。
今後の動向に注目が集まる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00592232-soccerk-socc

【C・ロナウドにも疑惑浮上、10億円超を脱税か…有罪確定メッシの倍額】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
Jリーグ速報 jリーグ 順位 jリーグ 放送 jリーグ 2017 日程 jリーグチケット jリーグ 移籍 jリーグ 日程 jリーグ 年俸 Jリーグタイム jリーグ チャンピオンシップ jリーグ移籍 jリーグ掲示板 

1: ぶーちゃんφ ★@\(^o^)/
 29歳で日本代表に初選出された浦和レッズDF宇賀神友弥が25日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の
遠征先の韓国から帰国した。

 韓国で第一報を聞き「まさか自分が…という状態だった」と振り返った。年代別も含め代表経験はなかった。
宇賀神は「レッズの選手は小さいころから世代別で活躍している選手が多い。自分だけなかったのが、逆に反骨
心になって今までやってこれたし、こういう気持ちがあったからこそ、選んでもらえたのかな」と話した。

 浦和では主に左MFとしてプレーしている。同じく代表に選出されたチームメートのDF槙野智章(30)とは「左サ
イドバ○クとセンターバ○クで一緒に(試合に)出られたらいいね」と話したという。代表合宿へ向け「うまく溶け込む
ためにも、プレーでもピッチ外でも臆することなく突っ込んでいきたい」と意欲を示し「1秒でもいいから試合に出た
い。少しでもいいので日本を背負って戦うことを体験したい」と話した。

 日本代表ハリルホジッチ監督(65)とは合宿で初めて言葉を交わすことになる。「チームとしてのサッカーを、自
分から聞きに行きたい。短い期間でどれだけアピールできるかが重要になる。監督の言うことを一言ももらさずに
聞きたい」と心待ちにした。GK西川周作(30)は今回は落選したが、西川は「もう1回ジャンプするために、今は1
回しゃがんでるんだぞ」と前を向いていたという。宇賀神は「できれば一緒に入りたかった。周ちゃん(西川)はい
つもビッグセーブでチームを救ってくれている。自分も最終ラインに入ることが多いですし、もう少しシュートを打
たせなかったり、失点を防げたらそういうことはなかったのかなと。反省しています」と気遣っていた。
日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1829586.html

【浦和宇賀神まさかの代表初選出「1秒でも試合に」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
j1速報 j1順位 j1順位表 最新 j1 2017 日程 j1掲示板 j1リーグ j12 j1日程 j1 順位表 j1移籍 

1: Egg ★@\(^o^)/
◆柏レイソル 4-2 大宮アルディージャ [日立柏サッカー場]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/052703/livetxt/#live

[大]河本裕之(2分)
[柏]伊東純也(40分)
[柏]武富孝介(59分)
[柏]武富孝介(64分)
[柏]クリスティアーノ(67分)
[大]瀬川祐輔(85分)

 6連勝で2位まで順位を上げた柏レイソルは、2008年以来ホームで白星を挙げられていない大宮アルディージャと対戦した。開始2分で大宮に先制を許した柏だが、4ゴールを奪って逆転勝利。7連勝を飾り、AFCチャンピオンズリーグの関係で試合がなかった首位ガンバ大阪をかわし、暫定ながら首位に立った。

 好調の柏は、24日のルヴァンカップに続いてDF中谷進之介とDF輪湖直樹がスタメン。日本代表に選出されたGK中村航輔ら9選手はルヴァンカップを回避し、中6日で大宮戦に臨む。

 下位に低迷する大宮は、4-0で大勝した3日前のルヴァンカップの先発からFWネイツ・ペチュニクを除く全選手を入れ替え。J1通算50得点まであと「1」となったFW大前元紀は、ベンチスタートとなった。
 大宮のキックオフで迎えた前半、開始2分までに2本のCKを獲得した大宮。古巣戦となったMF茨田陽生の2本目のクロスは柏DFに当たるもそのままファーサイドまで流れ、最後はDF河本裕之がヘディングで押し込み4試合ぶりに先制に成功する。続く5分にもMF瀬川祐輔のスルーパスに抜け出たMFマテウスがGK中村との1対1を制してゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定で追加点とはならなかった。

 試合開始から一度もマイボールにすることなく先制点を許してしまった柏も両サイドを使って反撃に出る。MF大谷秀和が右サイドに展開すると、FW伊東純也は相手を抜ききる前にクロスを上げ、中央でフリーだったMF中川寛斗がヘディングシュート。しかし、ボールはクロスバーをか○めてゴールラインを割ってしまった。

 前半30分にはFWクリスティアーノが単身ドリブルで抜け出てシュートを放つも、枠を捉えられず。同35分には大宮ゴール前での混戦から伊東が浮き球でゴールを狙ったが、クロスバーを超えてしまう。ボール支配率を高めて攻める柏の攻撃が実を結んだのは40分。左サイドからクリスティアーノが入れたクロスは、大宮DFに当たって軌道が変わってしまう。GK塩田仁史が目測を見誤って後逸したボールを伊東が流し込み、柏が1-1の同点に追いついて前半を終えた。

 後半に入っても柏がボールを握る展開は変わらない。8分には手塚のスルーパスからFW武富孝介が、10分には手塚の右CKから伊東がシュートを放ったが、GK塩田のセーブにあう。それでも攻め続ける柏は14分、右サイドの深い位置で大谷とクリスティアーノがボールをキープすると、大外から回り込んだ伊東がクロス、ファーサイドで武富が体ごとゴールに押し込み、ついに逆転に成功した。

 柏の勢いは止ま○ない。19分、手塚のFKをクリスティアーノが頭で落としたボールを武富が押し込み3点目。その3分後にはクリスティアーノが武富とのワンツーで大宮守備陣を切り裂き、左足でゴールを陥れ、スコアを4-1とした。

 大前、MF大山啓輔を入れて反撃を図る大宮は、クロスからFW江坂任が決定機を迎えたが、ヘディングシュートを決めきれず。柏も途中出場のFWディエゴ・オリヴェイラらが果敢にゴールを狙ったが、GK塩田の好セーブもあってスコアは動かないまま時計の針は進む。40分には大前のアシストから瀬川がミドルシュートを沈めて1点を返したが、大宮の反撃もここまで。4-2で柏が熱戦を制した。

 勝ち点を27に延ばした柏は、今節の試合が7月5日に延期となっている勝ち点25のG大阪をかわして首位に浮上。勝ち点を7から延ばせなかった大宮は、最下位から抜け出すことができなかった。

ゲキサカ 5/27(土) 16:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-01640205-gekisaka-socc

◆順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

◆DAZN
https://www.dazn.com

◆DAZN for docomo
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/

【サッカー】<J1第13節>横浜F、H・ヴィエイラが2試合連続の2得点!清水は11試合未勝利 俊輔不在の磐田、広島とスコアレスドロー
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.ci/mnewsplus/1495868587/

【<J1第13節>柏レイソル、苦手な大宮アルディージャに逆転勝利!7連勝で首位浮上】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/
https://pbs.twimg.com/media/DAzX9hXUwAA-S1R.jpg

【MLBの外野手さん、取れるはずもない打球にダイビングしてしまう】の続きを読む

このページのトップヘ